忍者ブログ
北海道函館市を拠点に活動しているピアニスト高橋セリカの公式Webログです。 ここでは主に出演コンサート情報や普段の音楽活動などを徒然なるままに掲載しています。
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |
2019.7.7  星はきらめき ~七夕の日に~ (caferesto アクシス にて)
クレアシオン コンサート vol.93 ありましたemoji
 
つい先日、アクシスのお店にクレアシオンにゆかりのある先生のグランドピアノが入った
のですが、その後今回初めてのアクシスでの「クレアシオン コンサート」でした。

今回は、【ランチコンサート】と【ティーコンサート】の二回に分けて行われ、
プログラムもそれぞれ少しずつ異なった内容で、いつもとはまた違った
コンサートになりましたemojiemoji

また、ゲストに田代裕貴さん(ヴァイオリン)をお迎えしてのコンサートでした。

私は リコーダーの宍戸良子さんとデュベリー作曲の

 2つのストップフォードの印象
  1、冬の日にヴァ―ノンパークを一人歩く
  2、マーケットの天蓋ににぎわう人々

を演奏しました。

あまり知られていない曲ですが、とても素敵な曲で、
初めて聴いたときに一瞬で虜になりましたemojiemoji

その曲を演奏出来て、皆さんに聴いていただけて本当に嬉しかったですemoji

当日は、満席のお客様にお越しいただきまして、感謝の気持ちでいっぱいです。
また、スタッフの皆様にも多大なるご協力いただき、心より感謝申し上げます。
有難うございましたemoji


PR
2019.5.25 函館市芸術ホールにて
令和元年度 函館音楽協会 春季定期演奏会が行われ、
リコーダーの宍戸良子さんの伴奏で出演しました。

今回演奏した曲目は
リコーダーとピアノのためのソナタ 作品121 (Y.ボウエン)
 Ⅰ Moderato e semplice
    Ⅱ   Andante tranquillo
 Ⅲ Allegro giocoso 
です。

なかなかなじみのない作曲家かと思いますが、
エドウィン・ヨーク・ボウエン(Edwin York Bowen、1884年2月22日-1961年11月23日)は、イギリスの作曲家で ロンドンのクラウチ・エンド出身。王立音楽アカデミーで学び、後に同校の教授となった作曲家です。 後期ロマン派のスタイルで作曲し、すばらしいピアニストで多作でマイナーな作曲家として認識されたようですが・・・

初めてこの曲を聴いた時に、「何て素敵な曲なんでしょう!!」と
思い、ぜひこの曲を演奏してみたいemojiと思ったので、伴奏できる機会をいただき、
本当に嬉しく思いましたemojiemoji

しかし、私事ですが・・・
コンサート前日に不注意により右手小指を思いっきり切ってしまいemoji
大変な怪我をしてしまいましたemoji
いつもは水絆創膏で処置するのですが、今回はそれでは対処出来ないほどの怪我だったので、
本番は仕方なく、絆創膏に厚めのガーゼを重ね・・・何とか本番をしましたemoji

本番でこのような状態の怪我は初めてでしたので、宍戸良子さんには100%の演奏できなかった事で反省でいっぱいです・・・

これからは、本番前日には調理しないように気を付けます・・・emoji

また次回に向け、少しずつ準備します。
また、お時間ありましたらぜひコンサートお越しください!!

 



2019.4.14

グランメゾン迎賓館にて

歌の花束を ~音楽で心の旅を~ コンサートでした。

今回は、第1回目(2018.12.16)の《冬》emojiに引き続き
第2回目の《春》emojiのコンサートを次藤正代さん(ソプラノ)とさせていただきました。

emoji春夏秋冬シリーズemoji(冬から始まりましたが(笑)!!・・・)の
今回は第2回目でした!

桜の開花には少し早い時期でしたが、
《春》emojiですので、着物での演奏をさせていただきましたemojiemoji


前回も聴いて下さった皆様との再会でしたが
「楽しみにしていましたemoji」とのお声も頂戴し、
演奏前から嬉しさでいっぱいでしたemojiemoji

慣れない着物での演奏でしたがemoji(笑)・・・
入居の皆さまにも喜んでいただけて、
私自身も思い出の着物で演奏出来て、大変嬉しく思いましたemojiemoji

次回は7月を予定しています。
また、皆様とお会いできますのを楽しみにしております!!



  2019.3.24

函館市公民館にて 第92回クレアシオンコンサートがありました♪♪

久しぶりの「クレアシオン コンサート」の出演でしたが、
私は、

◎フルートソナタ(ドニゼッティ)   フルート 松石 隆 氏
                     ピアノ  高橋セリカ
◎フレンチトースト(ショッカー)
  Ⅰ 2匹の羊
  Ⅱ 道化師
  Ⅲ 失恋
  Ⅳ 春
  Ⅴ ロシアンバレエ        フルート 水上知歩 氏
                        松石 隆 氏
                     ピアノ  高橋セリカ

の曲目を演奏しました。

ドニゼッティは王道の⁈
そして2本のフルートとのショッカーの曲は、とても楽しい「音楽」でした!!

お陰様で二階席までたくさんのお客様にお越しいただきまして、
嬉しく思います(*^-^*)♪♪

次回は、7月7日(日)アクシスaxis(五稜郭町)にて 
第93回クレアシオンコンサート予定です。
お時間ありましたら、ぜひemoji

 
  
2019.3.10

函館市芸術ホール リハーサル室にて
函館短期大学パフォーミングアーツ コンサートがありました(^^♪

今回、学外でのコンサートは初の試みで、後期試験や実習後の時期でしたので、
コンサート準備期間がかなり短かったのですが、
都合のつくメンバーと函館短期大学専任講師の山下真由美先生と非常勤講師の伊藤亜希子先生、
そして私が出演しました。

お琴で「さくらさくら」の演奏や、お琴に合わせての日舞、
1年生による絵本の読み聞かせ、そして伊藤先生のピアノソロや伊藤先生と私の連弾などの
プログラムでお客様と楽しい時間を過ごしましたemojiemoji

コンサート途中では、「お琴」についてクイズ形式で学べるコーナーもあり、
お客様はもちろん、私も楽しみました(^^)/!!

「お琴」は、私は中学校の授業以来触れていないのですが・・・
やはり素敵な響きですよね。
演奏を聴いて、久しぶりに私も演奏してみたいなemojiと思いました!
でも、かなり練習が必要そうですね・・・

また、第2回が開催される日を楽しみにemojiemoji



♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
Webログ内検索
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
高橋 セリカ
性別:
女性
職業:
ピアニスト
趣味:
ピアノ
カテゴリー
Copyright ©  高橋セリカ Webログ  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA  / Egg*Station  * Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]